足和田山・紅葉台

あしわだやま(1354m)・こうようだい(1164m)


西湖・河口湖の南岸に連なる足和田山(五湖台)から三湖台・紅葉台への山並みを歩いてきました。
緩やかな起伏が続き、所々では紅葉黄葉も見られ、ウォーキングのような楽しい山歩きでした。


2017.11.10
(金)
 道の駅
 かつやま
羽根子山
登山口
羽根子山足和田山
(五湖台)
三湖台紅葉台紅葉台
入口BS
道の駅
なるさわ
晴れ  09:30着
 09:50発
10:0010:20
10:30
12:40
14:00
15:00
15:15
15:25
15:45
16:0516:30着
17:04発




河口湖駅から9:10発の西湖周遊バスに乗車。「道の駅かつやま」で朝食を摂ってスタートです。


足和田山方面
【「道の駅かつやま」から見た足和田山方面】


【小海公園  十二ヶ岳方面】

「道の駅かつやま」から左へ進むと間もなく「羽根子山遊歩道」の案内板が見えてきました。
直登コースもありますが回遊コースの方が黄葉がきれいそうなので、落ち葉サクサクを登って行きます。


羽根子山遊歩道入口
【羽根子山遊歩道入口】


【県道分岐】

羽根子山の山頂には、片隅にひっそりと秋葉神社が祀られていたのでご挨拶。
木々に囲まれた広場のような山頂ですが、木々の間から黒岳方面が望めました。


羽根子山山頂
【羽根子山山頂 秋葉神社】


【羽根子山から望む黒岳方面】

ハイキングコースなので道標も完備。黄葉の道を進み、次の天神社でも今日の晴天に感謝。


天神社
【天神社】


【道標 右上へ】

起伏の少ない明るい尾根道は黄葉が輝いて気持ちのいいルートです。
2015年版地図に林道は記されてないけれど、ここが「林道分岐」? 道標があるので助かります。



【黄葉の尾根道】


【林道分岐 右へ】

植林と黄葉の道を段和山へ向かい、途中で振り返れば三ツ峠山が見えていました。



【黄葉見上げつつ 段和山へ】

三ツ峠山~天上山
【振り返れば、三ツ峠山~天上山】

時々林道と近づきながらも尾根道を進んで行くと、途中から東海自然歩道になるようです。


足和田山へ
【黄葉のカラマツ林を足和田山へ】

東海自然歩道
【東海自然歩道】

足和田山山頂に到着。立派な展望台があり、40年前に来た時は西湖が見えていた記憶ですが、
今は周囲の木々が伸びて、富士山と後方の河口湖がわずかに見えるだけになっていました。


足和田山の展望台
【足和田山の展望台から見る富士山】

足和田山(五湖台)
【足和田山(五湖台)を後にして、三湖台へ】

ベンチで昼食後、次の三湖台へ向かいます。  西湖の道を見送ると、
北側は落葉した林になり、樹間からデコボコのある十二ヶ岳や西湖が見えて楽しい道です。


西湖分岐
【西湖分岐  三湖台へは直進】


【右の樹間には、西湖や十二ヶ岳】

よく整備された緩やかな道を、更に西へ向かいます。未舗装の林道ですが南側の黄葉もきれい。



【緩やかなアップダウンで、三湖台へ】


【気持ちのいい黄葉の林道、向こうには富士山】

今日は快晴。ずっと陽だまりの気持ちのいい道が続いて、やがて三湖台に着きました。



【陽だまりの道が続いて】

三湖台
【広~い三湖台に到着】

三湖台は今回ルートで一番の見晴台。南には富士山、北には鬼ヶ岳~十二ヶ岳方面が一望。
ひろ~い広場には方位盤もあり、ずっと西へ目を移せば、山間で光っているのは本栖湖のようです。


三湖台
【三湖台の南には富士山】

三湖台
【北には鬼ヶ岳~十二ヶ岳方面】

次の紅葉台は広い駐車場になっていて、周囲は木々に囲まれて展望は僅かですが、
茶店で買い物をするか150円を支払えば展望台へ上がれ、上は360度の眺望で素晴らしいです。



【三湖台分岐に戻り、次は紅葉台へ】

紅葉台の展望台
【紅葉台の展望台から見る富士山】

バス停へは、このまま尾根道を歩くつもりでしたが、茶店の話では林道の方が紅葉がきれいとのこと。
なので林道を下って行くと徐々に紅葉が多くなり、真っ赤なモミジも多くて楽しい林道歩きでした。



【稜線より林道の方が紅葉きれいらしい】


【きれいな紅葉が続く林道】


平日は紅葉台入口16:09発のバスがないので、道の駅なるさわまで歩きました。このハイキングコースは緩やかな尾根歩きで道標やベンチも完備。家族連れで歩くのにも適したいいコースでした。三湖台では眺望の良さに感動。尾根上の紅葉は終盤でしたが、予想しなかった紅葉台入口への林道もきれいで、楽しい一日でした。




前回:三国山稜    HOME    山域別    大 山