要害山・八重山展望台

ようがいさん(536m)

山頂に咲く桜の様子を見に、上野原の北部に位置する要害山へ行って来ました。
展望の素晴らしい山で、帰りは八重山展望台にも寄って春の景色を楽しみました。


2019.4.9
(土)
 尾続尾続山実成山コヤシロ山要害山鏡渡橋八重山入口
駐車場
八重山
展望台
草広場大堀
快晴  08:55着
 08:55発
09:50
09:55
10:1510:25
10:40
11:40
12:15
13:0513:45
13:50
14:40
15:10
15:50
16:05
16:10着
16:18発


今日は、ゆきさんと二人山行。上野原駅8:32発の飯尾行バスに乗り、尾続で下車しました。
小さいながらも道標などよく整備された道で、民家の枝垂桜など見上げながら進みます。
やがて植林の急登になり、尾根に乗って振り返ると、上野原の町が見えていました。

尾続バス停前 要害山登山口
【尾続バス停前 要害山登山口】

【尾根に乗り、上野原の町を望む】

そろそろかなと思ったピークは通過点で、その先が道標のある尾続山山頂で富士山が見えます。
緩やかな登りから西へ曲がる地点も富士山など見晴し良く、反対側は八重山が見えていました。

尾続山
【尾続山 富士山きれい (拡大)】
八重山展望台
【八重山展望台も見える (拡大)】

緩やかに進むと実成山です。木々に囲まれ展望はありませんが、少し下ると用竹分岐でした。

実成山 山頂
【実成山 山頂】
用竹分岐
【用竹分岐】
 

双子ミミガタテンナンショウ

コスミレ

クロモジ

ウグイスカグラ

短い急登でコヤシロ山到着。富士山の展望が素晴らしく、倒木ベンチもあるので休憩適所です。
青空に浮かぶ春の雲。小さな点があると思ったらパラグライダーでした。気持ち良さそう~♪

コヤシロ山 山頂
【コヤシロ山 山頂 (拡大)】

【急下り】

コヤシロ山からは短い急下りがあり、シジミチョウを見たり、山の神石祠にご挨拶したり。
風の神様直下はロープ急登で、横にはミツバツツジの嬉しいピンク色が見えていました。
風の神様からも展望が素晴らしく、富士山や倉岳山、道志方面の山々が見渡せています。

風の神様
【急登横にミツバツツジ (拡大)】
風の神様
【風の神様】

早くもヤマツツジが咲き始め、この先はヤセ尾根が多く、ロープの小ピークもあり要注意。
鞍部は十字路で、石灯籠の横に山桜の大木がありますが、木が高過ぎて見えないのが残念。

登下・大倉 分岐
【ヤマツツジ咲く尾根 (拡大)】

【登下・大倉 分岐】

感動したのはその先。下に白い花びらが落ちていて、嬉しくなって見上げれば、白いツバキ。
ヤブツバキの白花でしょうか。あたりを見ても、植生ではなさそうな雰囲気です。
白い花は大好きなので、今日一番感動した花。いっぱい写真を撮ってしまいました。


【白花のツバキ(拡大)】

【美しい白い花(拡大)】

間もなく要害山の山頂に着きました。秋葉大権現が祀られ、シンボルの大木が立っています。
要害山は眺望が素晴らしく、丹沢や道志の山々、富士山や三ツ峠山方面もよく見えています。

要害山山頂
【要害山山頂】

【要害山から望む富士山 (拡大)】

西には今来たコヤシロ山の稜線や不老山、権現山・雨降山など。
しかし桜は期待したほど多くなく、まだ細い。10年後にはどんな木になっているか楽しみですね。


【不老山と権現山 (拡大)】

【山頂の桜】

山頂にいたのはオカスミレかな? 葉に毛が有るような、無いような。ゆきさんとあれこれ同定。

ヤマザクラ

ウリカエデ

オカさん? アカネさん?

ジュウニヒトエ

芽吹き始めた気持ちのいい林を下って行きます。木々の間から石老山方面が見えました。


【芽吹きの林】
石老山 遠くは仏果山
【石老山 遠くは仏果山 (拡大)】

更に下るとピンク色や淡い緑色が飛び込んできて、嬉しくなりました。
中腹の草地に横一列に並んでいて、ここは春色いっぱい。ほのぼのします♪


【虎丸山と上野原の町 (拡大)】
要害山 中腹の桜
【要害山 中腹の桜 (拡大)】

満開の桜は、春の青空に映えますね~  下った先にある山神社で、お礼参り。

満開の桜
【見上げる満開の桜 (拡大)】
山神社
【山神社 中央の道が登山道】

里に下りましたが、ここには道標がありません。逆コースの場合、写真右が近道です。
鏡渡橋に出ると、要害山入口の道標があります。このあと八重山へ行くので、しばらくバス道路歩き。


【振り返る要害山 写真右が近道】
鏡渡橋BS 要害山入口
【鏡渡橋BSから見る要害山入口】

おっぱい山とも呼ばれる要害山。お椀を伏せたような丸い形の上に杉大木。納得の姿です。
三叉路の新井から更に進み、上野原中学校入口で左へ進むと、こちらも桜並木になっていました。

要害山
【鏡渡橋の先から振り返る要害山 (拡大)】

【上野原中学校方面へ】

八重山入口駐車場
【虎丸山・八重山入口 駐車場とトイレあり】

上野原中学校の向かい側にある八重山入口に着きましたが、写真を撮り忘れていたので、昨年12月の写真を掲載します。

ここのベンチに着いたら、バス通り途中のデイリーストアで買ったアイスを食べるのに忙しく、終わってザックを背負ったら、今度は近くにいたアカネスミレを撮るのに忙しく(葉がボケボケですけど)、写真をコロッと忘れてしまいました。

 

アカネスミレ

アオイスミレ

マルバスミレ

アカフタチツボスミレ

この先は昨年暮れに皆さんと歩いた道で、途中の三春滝桜が優しい色で咲いていました。


【ヤマザクラルートのベンチ】
三春滝桜
【三春滝桜 (拡大)】

ここのアカネスミレは、毛があるというよりボア眉毛のようで、可愛いけどスゴくて可笑しい。

スマートなシュンラン

ニオイタチツボスミレ

アカネスミレ

オカスミレ

ヤマザクラの花や赤い葉、コブシなど見ながら八重山展望台に着きました。
八重山の山頂はもっと上で、あちらにも東屋があるけれど、今日はここでおやつタイムです。

八重山展望台
【八重山展望台】
八重山山頂
【春の装い 八重山山頂 (拡大)】

今日はほぼ快晴。淡い彩りが優しく、逆光ながら午後も富士山が見えています。
午前に歩いた要害山コースもぐるっと見渡せ、その先に不老山。奥には扇山や権現山。


【ヤマザクラと富士山 (拡大)】

【中央に要害山 奥は扇山~権現山 (拡大)】


コブシ

タチツボスミレ

イカリソウ

ノジスミレ?

バス停近くの桜咲く草地には切株があり、休憩に良さそうなので時間調整タイムにしました。


【桜咲く里をバス停へ】

【のどかな草広場】

要害山の桜は期待したほどではなかったけれど、青空のお陰で素晴らしい眺望が楽しめました。午前中は一時風も強かったけれど、午後は穏やかで里の桜もちょうど満開。ゆきさんと二人、高尾で会えなかったアカネスミレやオカスミレも発見できて楽しい一日でした。


★ ゆきさんの要害山レポ:「ぽつぽつ山レポ、ときどき休み、ところにより道草」




前回:高尾スミレオフ会     HOME     山域別