日連アルプス(日連金剛山・峰山・日連山)

ひづれこんごうさん(420m)・みねやま(423m)・ひづれやま(384m)


八王子で開催の東山魁夷展に行きたいので、その前に藤野駅から歩ける低山へ行ってきました。
金剛山にはベンチがあり、峰山は素晴らしい眺望で雑木林も多く、手軽でいいコースでした。


2018.1.16
(火)
 藤野駅金剛山
登山口
金剛山峰山杉峠日連山宝山コース
入口
日連神社藤野駅
快晴  10:40着
 10:45発
11:0711:40
11:55
12:00
12:30
12:4013:00
13:05
13:1013:3013:3514:00着
14:08発




藤野駅から国道を東へ進み、「日連入口」信号で右へ曲がると立派な日連大橋が見えて来ました。
正面に見えるのが峰山と金剛山でしょうか。この辺の桂川は川幅が広く小さな湖のようです。


日連大橋
【日連大橋】


【桂川】

橋を渡り、道なりにひたすら直進して行くと、以前歩いた高倉山が見えてきました。
更に進むと左に金剛山入口があり「日連アルプスハイキングコース」の案内板が立っています。



【右に高倉山方面】

金剛山入口
【左に日連金剛山入口】

落ち葉の折り返し道から急登になり、振り返れば生籐山や陣馬山が見えていました。



【落ち葉の折り返し道】


【振り返れば生籐山~陣馬山】

急坂の上が金剛山山頂で、左に峰山への尾根道が分岐し、右奥に山頂広場があります。
木立に囲まれ展望はありませんが、陽だまりの小さな広場でベンチもあるので、休憩タイム。


金剛山 山頂
【金剛山山頂  右奥に金剛山神社】

金剛山 山頂
【テーブル・ベンチのある明るい山頂広場】

分岐に戻って尾根道を進むと峰山分岐があり、左へ入ると峰山の山頂で素晴らしい眺望です。



【尾根道の途中に峰山分岐 左へ】

峰山山頂 扇山~権現山
【峰山山頂 扇山~権現山(拡大)】

峰山は西側180度の眺望。道志西側の山々から秋山山稜、滝子山や権現山がよく見渡せました。
更に奥へ1,2分進むと八坂山ですが、こちらは狭く、山々も樹間から見えるくらいでしたが、
山座同定できる写真が掛けられているので、景色を見ながら楽しいひとときでした。



【道志の山々~滝子山~権現山】

八坂山
【狭い八坂山】

分岐に戻り、落ち葉の尾根道を下って行きます。



【尾根の落ち葉道を下る】


【山腹道を進めば】

鉢岡山分岐のある杉峠に出ましたが、午後は八王子へ行くので鉢岡山はパス。


杉峠
【杉峠  鉢岡山分岐】


【木洩れ日道】

日連山は冬枯れの雑木に囲まれた山頂で、木々の向こうに石老山が見えています。
下って登り返した宝山は狭く、ベンチが置いてあるだけの山頂でした。


日連山
【日連山 山頂】

宝山
【宝山 山頂】

その先はロープ急坂。下って左へ進み、次の青田分岐でも左へ進み、藤野駅へ向かいます。



【宝山から急なロープの下り】


【青田分岐   左の藤野駅へ】

コース出入口には案内板があり、左へ進むと下に日連神社があったので、ちょっとお参り。



【ハイキングコース出入口に出て左へ】

日連神社
【日連神社】

あとは日連大橋を目指して車道を進むだけ。日連アルプスは藤野駅からぐるっと回れる手頃な
ハイキングコースで雑木林もあり、ちょっと時間のある時に歩くには便利で楽しい山でした。



【右の細道が近道】

日連アルプス
【振り返る日連アルプス】




前回:富山・水仙遊歩道    HOME    山域別    次回:鍋割山稜