三ツ峠山

みつとうげ(かいうんやま・1785m)

花の多い三ツ峠山ですが、この時期はどんな様子か行ってみました。
わずかでしたが、コイワザクラが岩間からピンクの顔をのぞかせています。
帰りは、誰にも会わない静かな新緑の道を、母ノ白滝へ下山しました。


2019.5.11
(土)
 三ツ峠山
登山口BS
裏登山道
登山口
ベンチ展望台屏風岩
付近
開運山木無山見晴台
(林道手前)
母ノ白滝河口局BS
晴れ  09:40発09:55
10:00
10:35
10:45
11:1011:50
12:00
12:35
13:00
13:2514:05
14:10
14:50
15:10
15:35着
15:44発


瑞々しい若葉の三ツ峠山裏登山道から入山。ベンチから、芽吹き前のカラマツ林を通って展望台へ。

三ツ峠山 裏登山道登山口
【三ツ峠山 裏登山道登山口】

【芽吹き前のカラマツ林】


エンレイソウ蕾

ヒナスミレ

シロガネソウ

フジザクラ

河口湖駅ではきれいな姿でしたが、展望地からの富士山は少し雲がかかり始めました。

四季楽園分岐
【四季楽園分岐】
富士山 展望地
【富士山 展望地 (拡大)】


ヒメスミレサイシン

ヒメスミレサイシン

アカフタチツボスミレ

イワキンバイ

コイワザクラが咲いているらしい屏風岩の先まで偵察ピストンしてきます。イワキンバイもいっぱい。

開運山
【開運山】

【屏風岩へ】

連休翌週でもクライミングは大盛況。あちこちのルートで皆さん挑戦中でした。
その先へ進んだ岩壁の、高い所にピンク色。更に先でもポツポツと咲いていました。
花数はとても少ないけれど、高い所まで咲いているのでどんどん増えてくれるといいですね~♪

屏風岩
【クライミング】

【岩壁】

・・・・・・・・・・ コイワザクラ ・・・・・・・・・・





三ツ峠山の主峰、開運山への赤土急斜面は新しい階段できれいに整備されていました。
山頂には、少しですが羽虫が舞っています。もうそんな季節になっていたんですね~

開運山へ
【砂利階段】

【開運山からの黒岳】

木無山へ戻り、今日は久し振りに母ノ白滝ルートを歩いてみようと思います。

母ノ白滝分岐
【木無山 母ノ白滝分岐】
木無山
【木無山の草原】

西の黒岳見つつ、芽吹き前の森を下って行きます。この辺のタチツボスミレは色が濃い。


【カラマツ林 正面は黒岳】

【芽吹き前 イヌブナ?】

急坂もありますが、静かな落葉樹の森で、無心に歩けるのが一番。


【急下り】

【若葉  時々フジザクラ】

途中に丸太イスのある見晴台がありました。富士山と、芽吹きの緑が瑞々しいカラマツ林。
見晴台から下るとすぐ下に西川新倉林道があり、向かい側の未舗装林道へ進みます。


【林道手前に眺望イス】

【林道横断】


タチツボスミレ

エイザンスミレ

ボケ

ワダソウ

カーブしているので、所々にショートカットがあります。


【左に近道あり】

【新緑】

送電鉄塔の先から沢沿いの急下りになり、やがて沢音が大きくなってきました。


【送電鉄塔】

【沢沿いの急下り】

母ノ白滝に出ました。入れ違いに観光客が帰り、誰もいないので時間調整ティータイム。
この滝で身を清めて富士登山をしたという木花咲耶姫命の母君が祀られているそうです。


【上の滝】
母ノ白滝
【今日は水量少ない母ノ白滝】

昨年完成したらしい立派な砂防堰堤を過ぎ、国道をくぐれば河口浅間神社です。
樹齢1200年の御神木「七本杉」がある立派な神社で、今日の無事を感謝してお参りしました。


【「七本杉」】
河口浅間神社
【河口浅間神社】

コース参照:2008年7月 (母ノ白滝・逆コース)三ツ峠山




前回:九鬼山     HOME     山域別